雑感「hibi」

Your awesome Tagline

283 notes

おにぎりマネージャーの件で批判が殺到したことに対して某サイトが”AO入試で有利になるから彼女は何も犠牲にしてないよ”という反論を載せてて、だから…!女の子が普通に勉強するよりマネージャーした方が有利になるならそれこそが気持ち悪いんだって言ってんじゃん…!って心の中で叫んだ。
Twitter / Fumiaki_Taka: おにぎりマネージャーの件で批判が殺到したことに対して某サイト … (via 719043)

(Source: wideangle, via peckori)

367 notes

黒柳 人が何をおっしゃても、
ふーん、って思うんです。
ですから、わたしは
人に騙されたこともありません。
所ジョージさんのエッセイに
「黒柳徹子さんに冗談を言ってはいけません」
と、書いてありました。
「ぼくが『牛ぐらい大きい柴犬を飼ってる』って
 番組の中で言ったらば、
 黒柳さんが、へーっと驚いていたので
 冗談を言ってはいけません」
というようなことが。
糸井 きっと、黒柳さんには、
比べるものがないんでしょうね。
黒柳 そう。比べないし‥‥、
だって、世の中には、
いろんなものがいるじゃないの。
糸井 たしかに、いる。
黒柳 だから、牛ぐらいの柴犬だって、
いるかもわかんないじゃない。
ほぼ日刊イトイ新聞 - 黒柳さんが話した、黒柳さんのこと。 (via motomocomo)

(via peckori)

16 notes

目覚めろ、無知な人の知性。
それが日本を救う。

自分が早稲田大学を卒業して、リクルートっていう世間じゃ「エリート」と呼ばれている会社で務めて、それを辞めて今表現者として生きて来た経験から言わせてもらう。

学歴は関係ないが、知識は自由への鍵だ。
(ユーリノルシュタインが全く同じことをNHKで言ってた。
ユーリノルシュタインはチェコだったかロシアだったかのアニメーターである。)

そして、学歴や受験の競争社会に飲まれていない人のほうが、心を脳みそに侵食されていないぶん、ナチュラルに正しさを兼ね備えていたりする。
そういう人にこそ、自分を語る言葉を持って欲しい。
エリート大学出のやつにしか入れない官庁街を、変えて欲しい。 

選挙 : 三宅 blog - 2005/8/30 

8年前の三宅洋平のブログに書かれた文章

(via i11matic)

(via i11matic)

29 notes

saikoito:

政治家と国民の関係をどうするか。
政治家と政治家の関係をどうするか。


三宅洋平くんの選挙でいいな、と思ったところ。
民主主義のバージョンアップの話。

数人の秘書でズタボロになる政治家ではなく、
15分手伝ってくれる”1万人のノマド秘書”がいる政治家を彼は目指している。
最高におもしろいと思う。できると思う。

候補者同士がdisりあってる選挙戦の中、
“僕は、安倍さんも喜ばしたい”

“もっと政治家にも優しい選挙システムにしたいなと思うから、
365日みなさんが政治にきちんと意識を払って生きてれば、
選挙期間なんていらないのかもしれないね”

彼はそんなことを、言い続けてきた。
これからの”国と国民の関係”の新しいOSをシェアし続けているように見えた。

政治家のせいにして、
自分たちを正当化するのなんて、わたしたちは、もう卒業したい。

それが #heymeoto の気分。


そして、インターネット解禁とともに、彼のような候補者が現れたことに、
政治の参加の仕方を、有権者にリクエストしてくる彼の姿勢に、
本当にワクワクした。

自民党圧勝を阻止するために有効な選択は他にもある。
だから、みんながそれぞれ決めればいい。
ひとまかせ、卒業。

722人いる政治家の中に、1人くらい彼のような”保険”、ありだよね。

わたしたちはこのワクワクの続きが見たい、
なるべく早く次の民主主義を見たい、
そう思う。

そして、彼が当選しようとしまいと、
わたしたちは”政治家との関係”をバージョンアップしていくんだ。

それが今回の選挙の争点でした、 #heymeoto にとって。

#三宅洋平が好きかもしれない
http://miyakeyohei.to/